読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾンとGoogleの未来予想を勝手にした!

2つの記事から、勝手に未来予想

アマゾンは、64コア、1.9テラバイトメモリーのインスタンスが動く、AWSを発表

Googleは、たったの8ビットで動く、機械学習専用TPUを自社開発

アマゾンはムーアの法則が破綻してるから、沢山のコアを積んで処理速度を上げる。
これは、並列処理による処理高速化を目指してる。

Googleは、現在64ビットが主流のCPUの世界に、8ビットで効率処理できるCPUみたいなものを自前で作った。

目に見える売り上げ的な事では、アマゾンが有利なのは、間違いないけど、機械学習を安く開発したいというニーズは、これから爆発的に増えるから、Googleが販売戦略を変えれば、劇的にGoogleが勝つと思う。
Googleが、やらなきゃいけない事は、うちでこんなの作ったから、使いたきゃ使えば? のような、提案の仕方じゃなくて、こうすれば、分かりやすく、早く、安く、簡単に、機械学習ができるよ!って、世の中に提案する事やね。
例えば、ここの会社のGoogle cloud版を誰かにやってもらうとか
http://dev.classmethod.jp/category/cloud/aws/

アマゾンの記事
http://www.publickey1.jp/blog/16/19xeon464x132xlargeamazon.html

Googleの記事
http://gigazine.net/news/20160519-google-tpu-custom-chip/