読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソーラー発電をやってみたいです。

先日、図書館で、

ソーラー発電 LEDではじめる電子工作 (I・O BOOKS)

を借りて、読んでいました。

読めば、けっこうな家電製品が動くソーラー発電システムが、10万円程度でできるらしい!

最近電気代が、2万円を超えてる!!これではイカン!

 

僕には、電子工作の知識は全くないし、PICのプログラム言語はC言語らしいし、できるかな?っと思うけど、やってみたいな!!

 

僕がするなら、各種メータは、LEDで表示させずに、パソコンとかスマホで見れるようにしたいなと思う。

 

で、本に載ってるけど、購入品のリストアップ

 

ソーラーパネル

120W 多結晶ソーラーパネル 12V システム系 21500円

 

ソーラーチャージコントローラー

10A ソーラーチャージコントローラー 12V 120W / 24V 240W システム両用(C2415) 3000円

 

DC/ACインバータ

セルスター(CELLSTAR) パワーインバーターミニ(DC12V専用) HG-150/12V 3000円

 

バッテリー

Panasonic [ パナソニック ] 国産車バッテリー [ Blue Battery カオス C5 ] N-125D26L 21600

 

大きな買い物はこんな感じ。

ざっくり5万円か。

インバータは、疑似正弦波なので、一部の家電は動かないらしい。

でも、とりあえず、稼働させるだけさせて、そこからグレードアップしてみればいいかなと。

 

これ以外に、パソコンから色々と監視するシステム作るのにMAXで1.5万円くらいかな。いや多分もっと安いはず。

参考にするサイト

家庭で消費電力を計測する。Arduino,XBee,クランプ式電流センサ

コチラのサイトを参考にして、電力のデータをクラウドにアップロードして、

それをパソコンなりで見ると

 

なかなかいいやん。

 

でもな。そんな技術僕に習得できるやろか?